■garden#08
奥行きのある花壇の植栽

店舗前の既存花壇のやりかえ


①元々あるヒメリンゴの木を活かしてほしい。
②デザインはおまかせですが、お客様が楽しめるようにして欲しい。
③管理がしやすいようにして欲しい。

①元々ヒメリンゴの下にはヒラドツツジが植えられておりましたが、奥のほうは、手入れができないのか枯れていました。でずので、奥のほうに入ってお手入れがしやすいように、間にレンガを敷きました。結果的にヒメリンゴの管理もしやすくなり、全体のイメージもよくなりました。
②前部分のお花は1年草を中心に植え込み、季節毎にお客様がお好みのお花や植物を植えることができるようにしました。
③レンガを間に敷き、お手入れをしやすいように工夫しました。

奥行きのある花壇の場合、欲張らずに中に入ってお手入れすることを考えて植栽することをおススメします。また、奥に背が高くなるものを植え、高低差をつけてあげることも必要です。
施工期間:2日間